beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

日章学園が宮崎日大に6発快勝、全国大会で日本一に挑戦(11枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第97回全国高校サッカー選手権宮崎県予選決勝が4日に行われ、日章学園高宮崎日大高に6-1で快勝。2年連続14回目の全国大会出場を決めた。
●【特設】高校選手権2018
写真を見る
photo-news
日章学園が大量6ゴールで2連覇達成
photo-news
前半16分、1年生FW小野大斗が先制ゴール
photo-news
プリンスリーグ九州でゴール量産中のFW鈴木陽介(2年)が2ゴール
photo-news
後半9分、宮崎日大はFW松田竜弥(3年)が決めて1点差
photo-news
日章学園のGK小原司(3年)は飛距離十分のキックが特長
photo-news
日章学園の10番MF河原淳(3年)は1ゴール2アシストの活躍
photo-news
DF土居航大(3年)がルーズボールに反応する
photo-news
後半36分、FW南太陽(3年)がチーム6点目のゴール
photo-news
FW小野大斗(1年)は先発起用に応えた
photo-news
全国大会での目標は日本一だ
photo-news
ライバルたちは打倒日章を目指す

TOP