beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

C大阪が意地の勝利…土壇場V弾でJ1王者に競り勝つ(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第32節が10日に行われ、川崎フロンターレは敵地でセレッソ大阪に1-2で敗れたが、他会場の結果により優勝を決めた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
C大阪は目の前で優勝こそ決められたが、MF山村和也の劇的弾で2-1の勝利
photo-news
FW杉本健勇は古巣相手に得点を挙げ、今季5ゴール目を記録した
photo-news
杉本と2トップを組んだFW柿谷曜一朗
photo-news
尹晶煥監督はJリーグ公式サイトを通じて「この勝利を次につなげていくことが大事」とコメントした
photo-news
中盤の底でチームを支えたMF山口蛍
photo-news
MF中村憲剛と何度もマッチアップした
photo-news
GKキム・ジンヒョンはPK献上こそあったが、その1失点で食い止めた
photo-news
果敢に攻撃参加した右サイドバックのDF松田陸
photo-news
DF丸橋祐介は効果的なパスでチャンスを作った
photo-news
体を張って守ったDFマテイ・ヨニッチ
photo-news
クラブ公式サイト上で「今年はどのチームよりも強かった」と川崎Fを称えた
photo-news
DF山下達也は相手の攻撃陣を厳しくマーク
photo-news
右サイドハーフで先発フル出場したMF水沼宏太
photo-news
90分間ハードワークを続けた
photo-news
チームの2-1の勝利に貢献
photo-news
山口とのダブルボランチで先発したMFソウザ
photo-news
後半43分に交代するまでパワフルにプレーした
photo-news
左サイドハーフでスタメン出場したFW田中亜土夢
photo-news
後半10分に杉本の先制点をアシストし、同31分に福満と交代
photo-news
途中出場のMF福満隆貴は後半アディショナルタイム4分に山村の決勝点を演出し、仕事を果たした

TOP