beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

復活メッシ2発もバルサは今季2敗目…カンプ・ノウで乾ベティスに15年ぶり“屈辱”(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 リーガ・エスパニョーラは11日、第12節を各地で行い、MF乾貴士所属のベティスが敵地カンプ・ノウでバルセロナと対戦し、4-3で勝利した。

●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
●海外組ガイド
写真を見る
photo-news
右腕を骨折したFWリオネル・メッシが3試合ぶりに復帰した
photo-news
MF乾貴士はベンチスタート
photo-news
後半41分から投入され、歓喜の瞬間をピッチで迎えた
photo-news
リーグ戦は3試合ぶりの出場
photo-news
前半のうちにベティスが2点を先行する試合展開
photo-news
今季初先発のFWマウコム
photo-news
後半23分にメッシがPKをゴール右上隅に突き刺し、まずは1点を返した
photo-news
試合は打ち合いの様相を呈し、再びベティスに2点差に突き放される
photo-news
後半35分にはMFアルトゥーロ・ビダルが決めて2-3
photo-news
メッシの鋭い縦パスに抜け出し、得点をアシストしたFWムニル・エル・ハダディ
photo-news
後半アディショナルタイムにメッシが再び1点を加えたが、反撃もここまで
photo-news
ホームでの4失点は2003年以来、15年ぶりの屈辱となった

TOP