beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

選手権出場48校の代表者が“決意表明”:Aブロック編(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第97回全国高校サッカー選手権の組み合わせ抽選会が19日、都内で行われた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

●【特設】高校選手権2018
★「第97回全国高校サッカー」全48代表校が決まる地区大会決勝を一挙放送!
写真を見る
photo-news
前橋育英高
若月輝
「爆発的な攻撃力が特徴だと思います。周りは連覇と言うと思うけど、今年は今年。王者ではなくチャレンジャーとして全力で戦いたい」
photo-news
宇和島東高
立木耕貴
「粘り強い守備からのカウンターや質の高いセットプレーでしっかりと勝てるようにしたい」
photo-news
浦和南高
鹿又耕作
「東福岡はインターハイで負けて、1回戦からリベンジできるのがうれしいです。自分たちの強みである粘り強い守備で一つでも多く勝てるように頑張りたい」
photo-news
東福岡高
中村拓也
「今年は個性が強く個性がまとまったら強いチーム。一戦一戦全力で戦って全国優勝したいです」
photo-news
尚志高
大川健
「今年のチームは中央突破もサイド攻撃もできる多彩な点の取り方が強み。目標は全国制覇です」
photo-news
神村学園高
深港壮一郎
「攻撃のバリエーションが多くていろんな選手が点を取れる。尚志が強いことは分かっているので、初戦に向けて準備したいです」
photo-news
帝京長岡高
小泉善人
「全員が走って全員守備・全員攻撃ができる。まずは県勢初のベスト4、目標である日本一に向けて戦いたい」
photo-news
高知西高
田中大智
「みんな仲良く、全員で高め合って協力できる。粘り強い守備からのショートカウンターで点を取りたい」
photo-news
旭川実高
西川知広
「全国ベスト4です。今年は個が強いわけではないので組織力で勝負したい」
photo-news
和歌山北高
松本修造
「一人ひとり負けず嫌いが多いので最後まで楽しみながら戦いたい。楽しみながらプレーしたい」
photo-news
浜松開誠館高
山田梨功
「初出場で浜松開成館という名前を全国に広めたい。全国でも静岡県代表としてプライドを持って戦いたい」
photo-news
長崎総合科学大附高
阿部優貴
「目標は立てずに一試合一試合、目の前の相手と戦っていきたい。組織力を高めています」

TOP