beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

逆転勝利でレアルへの挑戦権を手にした鹿島(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FIFAクラブワールドカップ2018の準々決勝が15日に行われ、アジア代表の鹿島アントラーズは北中米カリブ海代表のグアダラハラ(メキシコ)に3-2で逆転勝ちした。

●クラブW杯2018特集
写真を見る
photo-news
鹿島が3-2で逆転勝利を飾った
photo-news
勝利を喜んだテクニカルディレクターのジーコ
photo-news
チームメイトと談笑するDF昌子源
photo-news
準決勝では、2年前のファイナルで敗れたレアルと対戦する
photo-news
アジア王者としてこの舞台に帰ってきた鹿島
photo-news
グアダラハラはクラブW杯初出場
photo-news
多くの鹿島サポーターが駆けつけた
photo-news
攻守にわたって貢献したMFレオ・シルバ
photo-news
鹿島は前半に先制を許したが、後半に3点を奪って逆転
photo-news
終盤は相手の反撃に耐え、3-2で逃げ切った
photo-news
大岩剛監督はレアル戦に向け、Jリーグ公式サイトを通じて「アグレッシブに前半から自分たちのサッカーをやる」とコメント
photo-news
欧州王者から金星を挙げることはできるか

TOP