beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

試合後に涙の鹿島MF安部「悔しいを超えて…」(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FIFAクラブワールドカップ2018の準決勝が19日に行われ、アジア代表の鹿島アントラーズは欧州代表のレアル・マドリー(スペイン)に1-3で敗れた。

●クラブW杯2018特集
写真を見る
photo-news
試合後に涙を流したMF安部裕葵
photo-news
ゲーム中の心境を「悔しいを超えて冷めた感じがあった」と振り返る
photo-news
それでも「悔しい思いをするのは好きじゃない」
photo-news
「これで3位決定戦を戦えないようなチームではビッグクラブになれない」と22日のリバープレート(アルゼンチン)戦を見据えた

TOP