beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

内田篤人「分かるんだよ、裕葵の気持ちが」(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FIFAクラブワールドカップ2018の準決勝が19日に行われ、アジア代表の鹿島アントラーズは欧州代表のレアル・マドリー(スペイン)に1-3で敗れた。

●クラブW杯2018特集
写真を見る
photo-news
DF内田篤人は試合後に悔し涙を流した安部について「分かるんだよ、(安部)裕葵の気持ちが」と話した
photo-news
自身の経験を踏まえ、「追いつけないと思うか、自分がヨーロッパに行って、やってやろうと思うか。そこでプレイヤーとして変わってくる」と指摘
photo-news
「いつかだれでもいいから、(欧州のビッグクラブで)スタメンでバリバリ出る選手が出てきてほしい。それが裕葵かは分からないよ」
photo-news
「これが裕葵にとってきっかけになるかは分からない。でも、日本にとどまる選手じゃないのも分かっている。あいつの涙が今後の日本サッカーにとっていいきっかけになれば」と期待を込めて話した
photo-news
内田は後半開始から右サイドバックで途中出場
photo-news
試合は惜しくも1-3で敗れた

TOP