beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ関東参入戦]帝京が14年ぶりとなるプリンス関東昇格!(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 24日、高円宮杯JFA U-18 サッカープリンスリーグ2018関東参入戦2回戦が前橋総合運動公園陸上競技・サッカー場で開催され、帝京高(東京)が流通経済大柏高B(千葉)に3-0で快勝。05年以来となるプリンスリーグ関東昇格を決めた。
写真を見る
photo-news
プリンスリーグ関東昇格を喜ぶ帝京の3年生たち
photo-news
選手権予選敗退から、この日の勝利を目指してきた。勝利の瞬間、選手たちは喜びを爆発
photo-news
盟友、MF三浦颯太(3年)とFW佐々木大貴(3年)がハイタッチ
photo-news
MF三浦颯太は大一番でも存在感ある動き
photo-news
ゴール前で堅守を発揮したDF久保莞太(3年)
photo-news
DF鷲田優斗(3年)が相手アタッカーをチェック
photo-news
DF梅木遼(3年)は完封勝利に貢献した
photo-news
GK白鳥俊介(3年)も苦しい時間帯を無失点で凌いだ
photo-news
シャドーの位置からゴールを目指したMF入澤大(3年)
photo-news
FW塩入颯斗(3年)はシュート2本を放った
photo-news
新チームの柱、左SB石井隼太(2年)
photo-news
DF萩原颯都(3年)が集中した守り
photo-news
エースFW佐々木大貴(3年)は大学を経てプロ入りを目指す
photo-news
FW福澤吉記(3年)は後半33分から出場した
photo-news
注目世代の3年生はプリンスリーグ関東昇格を置き土産に、高校サッカーから“卒業”

TOP