beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

ダービー勝利のバルサ、クラブタイ記録&バルベルデ体制最高記録を達成(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 リーガ・エスパニョーラ第21節が27日に行われ、首位バルセロナは敵地でジローナに2-0で勝利した。

●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
写真を見る
photo-news
得点ランク首位を快走する今季19ゴール目を挙げたFWリオネル・メッシ
photo-news
ジローナは後半6分にDFベルナルド・エスピノーサ(2番)が2枚目のイエローカードで退場し、数的不利での戦いを強いられた
photo-news
バルセロナでの公式戦初ゴールを記録したDFネウソン・セメド
photo-news
クラブ公式サイトによると、バルセロナはエルネスト・バルベルデ監督体制の最高記録であるリーガ8連勝を達成したほか、セメドの得点でクラブタイ記録となるアウェー戦32試合連続ゴールを達成した
photo-news
前半9分にゴール前のこぼれ球を左足で蹴り込んだセメド
photo-news
後半23分にはJ・アルバのラストパスを受けたメッシが華麗なループシュートを決め、2-0とした
photo-news
メッシは7試合連続ゴール
photo-news
敵地でのカタルーニャ・ダービーを制した

TOP