beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]武田主将不在も日本一軍団・青森山田が快勝、東北制覇(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度東北高校新人サッカー選手権大会決勝が28日にいわきFCフィールド(福島)で行われ、選手権日本一の青森山田高(青森)と同8強・秋田商高(秋田)が激突。青森山田が2-0で勝ち、2年連続6回目の優勝を飾った。
写真を見る
photo-news
MF武田英寿主将不在ながらもタイトルを勝ち取った青森山田イレブン
photo-news
左サイドで突破力を示したMF得能草生
photo-news
左SB神田悠成がヘディングで競り勝つ
photo-news
相手の攻撃を跳ね返したCB箱崎拓
photo-news
MF後藤健太はドリブルで仕掛け続けた
photo-news
右サイドで多彩な武器を見せたSB内田陽介
photo-news
前線でボールをさばくFW田中翔太
photo-news
1年生GK韮澤廉は得点を許さず
photo-news
FW古澤ナベル慈宇は前線で強さを発揮
photo-news
MF内間隼介は中盤でポジション奪取を目指す
photo-news
チームに活力をもたらしたGK佐藤史騎
photo-news
DF松本将吾はCBのレギュラー獲得を目指す
photo-news
DF鈴木琉聖がボールキープ
photo-news
青森山田は集中した守りで無失点
photo-news
競争はどこよりも激しい
photo-news
先輩たちの“基準”をベースにプラスアルファを加えて全国連覇、3冠を目指す

TOP