beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]樋口主将2発!大津が宮崎日大撃破(23枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度第40回九州高校(U-17)サッカー大会(九州高校サッカー新人大会)は18日午後、準決勝を行い、大津高(熊本1)が2-0で宮崎日大高(宮崎2)に勝った。
写真を見る
photo-news
大津は前半2分にMF樋口堅大主将(2年)が先制ゴール
photo-news
樋口は5分にも連続ゴール
photo-news
宮崎日大は後半に巻き返したが悔しい敗戦に
photo-news
宮崎日大のゴールを守ったGK東上里康登(2年)
photo-news
CB金子遼太郎(1年)が背後のスペースをカバー
photo-news
MF浦崎海聖(2年)がプレッシャーをかける
photo-news
ボランチの位置で先発したMF藤井瑛斗(2年)
photo-news
左SB黒木俊吾(2年)がカバーリング
photo-news
キープ力を活かしてゴールに迫るMF佐藤悠平(2年)
photo-news
CB小野翔汰(2年)が相手の仕掛けに対応する
photo-news
推進力が武器のFW半代将都(1年)
photo-news
右SB猪谷匠(1年)は前半にシュートも
photo-news
宮崎日大MF矢野翔大(2年、右)と大津MF藤井瑛斗(2年)が競り合う
photo-news
技術力高いMF荒木慶翔(1年)
photo-news
宮崎日大のチームリーダー、CB田崎常慈(2年)
photo-news
MF田中和騎(2年)は1人でシュート3本を放った
photo-news
MF橋邊好佑(2年)がボールを奪い取る
photo-news
GK福山翔紀(2年)が切り替え速くスローへ
photo-news
大津SB麻生恭平(2年、右)と宮崎日大SB高木俊秀(2年)が競り合う
photo-news
交代出場のMF杉山佳宏(1年)
photo-news
抜け出し得意のFW櫻田優樹(2年)
photo-news
CB立野航海(2年)が相手の仕掛けに対応
photo-news
SB高木俊秀(2年)が右足を振り抜く

TOP