beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[ヤングサッカーフェスティバル]U-16静岡県選抜がU-16東京都選抜撃破!(19枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第34回静岡県ヤングサッカーフェスティバルが10日に行われ、U-16の部ではU-16静岡県選抜とU-16東京都選抜が対戦。静岡県が1-0で勝った。
写真を見る
photo-news
キャプテンマークを巻いて戦ったMF熊取谷一星(浜松開誠館高)
photo-news
FW千葉寛太(清水ジュニアユース)は攻守に渡って推進力のある動き
photo-news
左足で攻撃をコントロールするMF鈴木奎吾(清水ジュニアユース)
photo-news
U-16静岡県選抜の目標は国体制覇
photo-news
GK福井レオナルド明(清水ジュニアユース)は前半にビッグセーブも
photo-news
左サイドでボールを引き出すSB鈴木登偉(藤枝東高)
photo-news
FW杉本大雅(沼津U-18)は危険なゾーンへ潜り込んでシュートも
photo-news
MF本保奏希(JFAアカデミー福島U-15)は活動量多くプレー
photo-news
右サイドで突破力も見せたSB勝又大翔(富士市立高)
photo-news
CB菊地脩太(清水ジュニアユース)は落ち着いた守りで完封に貢献
photo-news
右サイドで果敢な仕掛けを見せたMF辻颯人(磐田U-15)
photo-news
CB田端琉聖(清水ジュニアユース)が前線へフィードを飛ばす
photo-news
GK大畑神唯(JFAアカデミー福島U-15)は正確なキックが特長
photo-news
交代出場で決勝点を叩き出したMF大氏凛洲(JFAアカデミー福島U-15)
photo-news
交代出場で右SBを務めた山口大翔(浜松開誠館中)
photo-news
左SB松田隼風(JFAアカデミー福島U-15)が背後へのボールを追う
photo-news
交代出場のFW金子星太(清水ジュニアユース)がボールを収める
photo-news
村下和之監督はチームのベースとして、攻守両面で一生懸命ボールを追うことを求める
photo-news
強豪相手に勝利。国体予選へ向けて弾みをつけた

TOP