beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]GK牧野がPK2本セーブ!初出場の就実がPK戦制して中国大会4強入り(11枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第11回中国高校サッカー新人大会は17日に準々決勝を行い、就実高(岡山2)対沼田高(広島2)は1-1で突入したPK戦の末、就実が4-3で勝った。
写真を見る
photo-news
PK戦5人目、就実GK牧野匠悟(2年)が右へ跳んでシュートストップ
photo-news
完璧なタイミングで阻止
photo-news
止めた後、喜びを爆発させることなく平然としていた
photo-news
そして、就実5人目のキッカー、CB木原健志(2年)を励ます
photo-news
牧野は4人目も左へ跳んでPKストップ
photo-news
70分間ファイトして勝利を勝ち取った
photo-news
5人目のCB木原健志が右足シュートをきめて決着
photo-news
勝利を喜ぶ就実イレブン
photo-news
初出場でベスト4進出
photo-news
GK牧野匠悟中心に勝利を喜んだ
photo-news
歴史をまた塗り替える白星だった

TOP