beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[サニックス杯]クラセン王者・清水ユースが長崎U-18に4発勝利(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 15日、「サニックス杯国際ユース大会2019」で18年クラブユース選手権優勝の清水エスパルスユース(静岡)とV・ファーレン長崎U-18(長崎)が対戦。清水が4-1で快勝した。
写真を見る
photo-news
昨年のAFC U-16選手権で活躍した清水MF成岡輝瑠(新2年)
photo-news
U-18日本代表の左WB鈴木瑞生(新3年)
photo-news
後半、長崎はFW中山大輔(新3年)のヘディングシュートで1点を返した
photo-news
DFノリエガ・エリック(新3年)はペルーのアリアンサ・リマ出身
photo-news
後方から指示を飛ばすGK石井飛雄馬(新3年)
photo-news
MF辻丸陸斗(新2年)がボールキープ
photo-news
MF柴田豊輝(新3年)は左サイドからのクロスボールでアシスト
photo-news
清水の前線の柱、FW山崎稜介(新3年)
photo-news
ゴール前で競り合うDF本多剛大(新3年)
photo-news
MF郡司島樹(新3年)が身体を張ってキープ
photo-news
右サイドから攻撃参加するSB福島大空(新3年)
photo-news
ダイナミックな攻撃参加に注目のU-18日本代表の右WB川本梨誉(新3年)
photo-news
小柄だが、読みで勝負するDF西島隆斗(新3年)
photo-news
長崎は13位に入った
photo-news
長身ボランチMF五十嵐海斗主将(新3年)がボールを引き出す
photo-news
クラブユース選手権連覇、プレミアリーグ制覇も目標

TOP