beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

終盤に流血騒動も…伊東純也キレキレのゲンクは首位キープ(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ベルギー・リーグのプレーオフ1第3節が6日に行われ、FW伊東純也の所属するゲンクはホームでゲントに2-1で勝利した。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2018-19特集
写真を見る
photo-news
5試合連続でスタメン出場したFW伊東純也
photo-news
2得点のMFルスラン・マリノフスキーは終了間際に相手と競り合った際、顔面を蹴って流血させてしまい、一発退場を命じられた
photo-news
伊東は切れ味の鋭いドリブル突破を披露
photo-news
得点は挙げられなかったが、フル出場して相手を苦しめた
photo-news
マリノフスキーは前半の終盤に2ゴールを奪取
photo-news
後半に1点を返されたが、2-1でタイムアップを迎えた

TOP