beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

静岡県勢対決、静岡学園対藤枝明誠戦は1-1ドローに(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2019東海は27日に第4節を行い、開幕から無敗で2位につける静岡学園高(静岡)と最下位・藤枝明誠高(静岡)による同県対決は1-1の引き分けとなった。
●高円宮杯プリンスリーグ2019特集
写真を見る
photo-news
静岡学園のU-18日本代表MF松村優太(3年)はドリブルで違いを見せた
photo-news
最終ラインの要・DF阿部健人(3年)が縦パスを入れる
photo-news
MF梅北裕介(3年)は今年、藤枝明誠のエースとして期待される存在だ
photo-news
FW松井拓海(3年)は身体を張ったプレーで前線の起点に
photo-news
パスコースを探すDF中谷颯辰(3年)
photo-news
DF田邉秀斗(2年)が攻撃参加からシュート
photo-news
背後へのボールを処理するDF長嶋蓮(3年)
photo-news
気の利いた守備が光ったMF島尻智貴(2年)
photo-news
スペースへ仕掛けるMF藤井皓也(3年)
photo-news
MF藤田悠介(3年)がアタッカー陣に指示を送る
photo-news
高いテクニックで見せ場を作ったMF小山尚紀(3年)
photo-news
中盤で存在感を見せたMF浅倉廉(3年)
photo-news
前線にスルーパスを入れるMF福士和希(3年)
photo-news
藤枝明誠GK倉田楓(3年)は最後尾で奮闘
photo-news
相手のシュートチャンスを阻止するDF増田七翔(1年)
photo-news
中盤でボールを保持するMF吉田拓夢(3年)

TOP