beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

仙台のプロ4年目MF椎橋は梁勇基との交代で途中出場(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ルヴァンカップのグループリーグ第5節が8日に行われ、FC東京ベガルタ仙台は0-0で引き分けた。

●ルヴァン杯2019特設ページ
写真を見る
photo-news
後半30分に途中出場したプロ4年目の21歳MF椎橋慧也
photo-news
2月の負傷で出遅れていたが、4月24日のルヴァン杯第4節・鳥栖戦で復帰した
photo-news
椎橋との交代でベンチへ退いたMF梁勇基
photo-news
中盤の底でスタメン起用され、正確なキックで攻撃を組み立てた

TOP