beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

リバプールは“わずか1敗”…年間MVP、得点王2人ら擁しても優勝届かず(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 プレミアリーグは12日、2018-19シーズンの最終節を一斉開催。2位のリバプールはホームでウォルバーハンプトンと対戦し、2-0で勝利した。

●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
写真を見る
photo-news
リバプールは30勝7分1敗の2位でシーズンを終えた
photo-news
22得点で得点王にあたる『ゴールデンブーツ賞』を受賞したFWモハメド・サラーとFWサディオ・マネ
photo-news
最多クリーンシート数(無失点試合)のGKに贈られる『ゴールデングローブ賞』はGKアリソン・ベッカーが受賞
photo-news
DFフィルヒル・ファン・ダイクはPFA年間最優秀選手賞に加え、プレミアリーグ年間最優秀選手賞も受賞した
photo-news
サラーは2年連続得点王に
photo-news
サラーに似たスタッフも
photo-news
お茶目にピース
photo-news
マネは最終節で2ゴールを挙げ、サラーに追いついた
photo-news
前半17分に右クロスを右足で流し込んだ
photo-news
後半36分には後方からのロングボールを頭で押し込んだ
photo-news
オーバメヤンを加えた得点王3選手ともアフリカ人は史上初
photo-news
安定感抜群の守備を誇るファン・ダイク
photo-news
アリソンとハイタッチ
photo-news
ゴールデングローブ賞は最終節を前に、ブラジル代表で同僚のGKエデルソン(マンC)と20回で並んでいた
photo-news
“悩みの種”と言われていたGK問題を解決した
photo-news
DFトレント・アレクサンダー・アーノルドは『プレーメーカー賞』(アシスト王)で3位に
photo-news
12アシストを記録した
photo-news
11アシストを記録したDFアンドリュー・ロバートソン
photo-news
アレクサンダー・アーノルドとともに史上最高のSBコンビを形成
photo-news
1989-90シーズン以来29年ぶりのリーグ制覇とはならなかった

TOP