beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

U-18日本代表候補、先発組の1本目は守備の甘さ出て0-1に(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-18日本代表候補は福島合宿最終日の10日、東北社会人リーグ1部のいわきFCと練習試合(45分×3本)を行い、3-1で逆転勝ちした。
写真を見る
photo-news
U-18代表候補の先発メンバー。ファーストディフェンスの部分で甘さが出て0-1
photo-news
1本目のゲーム主将を務めたのはCB西尾隆矢(C大阪U-18)
photo-news
攻撃面で違いを生み出す右SB中村拓海(FC東京)
photo-news
前線で迫力のあるプレーを見せたFW櫻川ソロモン(千葉U-18)
photo-news
ゴール前で身体を張るCB山崎大地(順天堂大)
photo-news
攻守のリンク役を担うMF松本凪生(C大阪U-18)
photo-news
左サイドから縦に攻め上がるSB植松建斗(市立船橋高)
photo-news
MF鈴木唯人(市立船橋高)はゲームメーカー、フィニッシャーとしても力を発揮するプレーヤー
photo-news
GK小畑裕馬(仙台ユース)がハイボールをキャッチする
photo-news
櫻川ソロモンが浮き球を収める
photo-news
世代のエースの座を掴み取る
photo-news
植松建斗はセットプレーのキッカーを務めた
photo-news
前日も好プレーの小畑裕馬はGKで唯一45分間プレーした
photo-news
西尾隆矢が出足良く相手の起点を潰す
photo-news
鈴木唯人はボールを受ける回数の増加を誓った
photo-news
中盤で存在感。松本凪生が指示を飛ばす
photo-news
大学生CB山崎大地は競争を勝ち抜くか
photo-news
中村拓海はFC東京で守備面を強化中
photo-news
先発候補のMF柴田壮介(湘南)は怪我の大事をとって欠場
photo-news
影山雅永監督はファーストディフェンスの甘さなどを厳しく指摘

TOP