beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[関西選手権]大体大は3位決定戦で惜敗…関西第4代表として大臣杯で飛躍誓う(26枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第48回関西学生サッカー選手権大会の3位決定戦が6月30日に行われ、大阪経済大大阪体育大に1-0で勝利した。

●第97回関西学生リーグ特集
写真を見る
photo-news
雨中の接戦は、最後まで1点が遠かった
photo-news
左手でパンチングしゴールを死守するGK平田陸(4年=前橋育英高)
photo-news
先制連献上の中、平常心を維持しチームメイトを鼓舞した
photo-news
ボールを前へ運び、タイミングの良いボールを入れたDF長尾宏清(2年=東福岡高)
photo-news
大体大は関西第4代表で総理大臣杯に出場することが決定
photo-news
鋭い出足と身体を張ったディフェンスが光ったDF高橋秀典(3年=青森山田高)
photo-news
エアバトルでも引けを取らず、攻撃への高い意識を示したDF林尚輝(3年=立正大淞南高)
photo-news
ボール奪取から攻撃に繋げ、相手のカウンターには身体を張って応戦したDF三輪大智(1年=履正社高)
photo-news
シンプルに前線にパスを送り、攻撃の潤滑油となったMF疋田優人(3年=広島皆実高)
photo-news
素早く相手に身体を寄せてボールを奪い切る強さを見せたMF永吉広大(3年=鹿児島城西高)
photo-news
縦横無尽に動いて様々な局面に絡んだMF小塚祐基(3年=帝京長岡高)
photo-news
前線に飛び出しボールを呼び込んだMF安原修平(3年=広島皆実高)
photo-news
MF西田恵(4年=関大北陽高)はゴールラインを割りそうなボールにも追いつき、果敢に仕掛けて好機を拡大した
photo-news
ゲームキャプテン西田は正確なパスでチャンスに絡み、攻守でチームを引っ張り続けた
photo-news
激しいマークを受けながらもシュートを放つFWアフラギ・マハディ(4年=清明学院高)
photo-news
簡単に倒れないタフさも魅力の一つ
photo-news
力強い前進で相手の脅威となり、両チーム最多4本のシュートを放ったFW高橋一輝(2年=桐生一高)
photo-news
広範囲を動き回り、ゴールへの執着心をみせ続けた
photo-news
球際の迫力、相手を剥がす仕掛けで攻撃をスピードアップさせたMF岩切拳心(3年=日章学園高)
photo-news
スペースへの良い動き出しを見せ、個の打開力を発揮
photo-news
MF野寄和哉(1年=東福岡高)は決定的なシュートを放つなど多くのチャンスに顔を出した
photo-news
自分のマークにしっかりと対応し、機を見た攻め上がりで攻撃に厚みを加えたDF木出雄斗(3年=星稜高)
photo-news
泥臭くボールを拾い、苦しい時間帯でも戦ったMF瀬尾純基(2年=青森山田高)
photo-news
ピッチサイドに立ち、選手たちに指示を出す松尾元太監督
photo-news
チームを献身的にサポートする主務・荒木宏斗(4年=丸岡高)
photo-news
スタンドの仲間たちに、総理大臣杯での飛躍を誓った

TOP