beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

4-3-3システム採用のU-17日本代表、攻撃組み立てたMF陣(10枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第23回国際ユースサッカーin新潟は15日、最終節を行った。U-17日本代表は1-0でU-17新潟選抜に勝利。U-17日本代表は2勝1敗で2位、U-17新潟選抜は3連敗で最下位になった。
写真を見る
photo-news
この日、ゲーム主将を務めたMF横川旦陽(湘南U-18)
photo-news
アンカーの位置に入ったMF藤田譲瑠チマ(東京Vユース)
photo-news
MF成岡輝瑠(清水ユース)がドリブルで仕掛ける
photo-news
豊富な運動量でボールに絡んだMF田中聡(湘南U-18)
photo-news
前日活躍したMF山内翔(神戸U-18)はこの日出場なし
photo-news
山内翔はボスニア・ヘルツェゴビナ戦で鮮やかな突破からアシスト。(写真は14日)
photo-news
藤田譲瑠チマは先制点の起点に。左SBとしても攻撃力を発揮
photo-news
成岡輝瑠は豊富な運動量も持ち味の万能型
photo-news
横川旦陽はCBとしても力を発揮することのできるプレーヤー
photo-news
ボールに絡んでリズムを生んだMF田中聡

TOP