beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

矢板中央は芸術FK弾で追いつくも…丸岡がPK戦制し16強入り(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」男子サッカー競技(沖縄)は27日、2回戦を行い、北谷公園陸上競技場(ローン)の第2試合では丸岡高(福井)と矢板中央高(栃木)が対戦。1-1のままPK戦に突入し、丸岡が3-2で競り勝った。
(写真協力=高校サッカー年鑑)

●【特設】高校総体2019
★夏季インターハイ全試合配信!試合動画はこちら
写真を見る
photo-news
PK戦を制した丸岡イレブンが歓喜のダッシュ
photo-news
GK倉持一輝(3年)はPKを2本ストップ
photo-news
後半26分に先制点を決めたMF中村晃大(2年)
photo-news
PK戦では4人目で成功したMF飯田晃明(2年)
photo-news
鮮やかな直接FKで同点ゴールを決めたMF靏見拳士朗(3年)
photo-news
空中戦で競り合うFW大貫翔平(3年)
photo-news
縦パスを出すDF矢野息吹(3年)
photo-news
DF加藤蒼大(3年)はPK戦で4人目を務め、成功させたが…

TOP