beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

運命を分けたPK…初芝橋本が作陽下して3回戦進出(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」男子サッカー競技(沖縄)は27日に2回戦が行われ、初芝橋本高(和歌山)が作陽高(岡山)を1-0で下した。

(写真協力=高校サッカー年鑑)

●【特設】高校総体2019
★夏季インターハイ全試合配信!試合動画はこちら
写真を見る
photo-news
FW名願央希(3年)が後半30分にPKを決め、これが決勝点となった
photo-news
対人守備で本領を発揮したDF若松楽人(3年)
photo-news
状況判断に優れるMF金津伶(3年)
photo-news
FW林田響(3年)は鋭い仕掛けが魅力
photo-news
DF中瀬古陽央(3年)は後方からのフィードで攻撃参加
photo-news
打点の高いヘッドが武器のMF伊藤翼(3年)
photo-news
MF河井章人(3年)がピッチを走り回って相手を撹乱
photo-news
GK横井海斗(3年)が完封勝利に貢献

TOP