beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

指揮官「チームに動揺があったのは事実」アクシデントに見舞われた川崎F、首位と勝ち点9差に(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第22節が10日に行われ、名古屋グランパスはホームで川崎フロンターレに3-0で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
写真を見る
photo-news
名古屋に0-3で敗れた川崎F
photo-news
3連覇を目指す中、3戦未勝利(1分2敗)で首位FC東京との勝ち点差が9に開いた
photo-news
試合前には大島がふくらはぎを痛め、山村が急きょ先発出場
photo-news
鬼木達監督はJリーグ公式サイトを通じ、「今日に関しては、チームに少し動揺があったのは事実です。それでもそういった中でもっともっとコンパクトに始めようと言っていた中で、少しズレてしまったところが大きな要因だと思います」と振り返った
photo-news
サイドバックで奮闘したDF車屋紳太郎
photo-news
クラブ公式サイト上で「全てが後手になってしまった」と悔やんだ
photo-news
タッチライン際を駆け上がったDF登里享平
photo-news
MF阿部浩之はチャンスシーンに絡んだが、決め切ることはできず
photo-news
無念の3失点となったGKチョン・ソンリョン
photo-news
MF齋藤学は2点ビハインドの後半開始からピッチへ
photo-news
アグレッシブに縦へ仕掛けた
photo-news
後半14分に投入されたFWレアンドロ・ダミアン
photo-news
惜しくも不発に終わった
photo-news
後半26分に途中出場し、流れを変えようと試みたMF家長昭博
photo-news
0-3の完敗を喫した川崎F
photo-news
次節のアウェー仙台戦で白星を奪いに行く

TOP