beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[和倉ユース大会]山岸、西山がゴール!前橋育英が矢板中央との関東勢対決制す!(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 10日午前、「第7回和倉ユースサッカー大会」準決勝が行われ、前橋育英高(群馬)が矢板中央高(栃木)に2-1で勝った。
写真を見る
photo-news
前半24分、前橋育英は山岸のスルーパスで抜け出したMF西山蓮平(3年)がゴール
photo-news
抜け出しから決めたこのゴールが決勝点に
photo-news
FW山岸楓樹(3年)は1得点1アシストの活躍
photo-news
矢板中央の左SB加藤蒼大(3年、左)と前橋育英のFW中村草太(2年)が競り合う
photo-news
矢板中央のMF左合修土(3年)は試合終盤に追撃ゴール
photo-news
CB長江皓亮(3年)は矢板中央の大黒柱
photo-news
今大会、アンカー、右SBでチームに貢献した大野篤生(2年)
photo-news
負傷の渡邉主将に代わり、中盤で奮闘したMF栗原諒(3年)
photo-news
右SB坂本龍汰(2年)が逆サイドへ展開する
photo-news
矢板中央GK溝口陽日(3年)は好セーブも見せた
photo-news
セカンドボールに反応するMF新倉礼偉(2年)
photo-news
MF宮野琉斗(3年)はアピールの大会に
photo-news
攻撃を組み立てる前橋育英GK高橋怜士(3年)
photo-news
交代出場のMF内海歩夢(3年)がボールキープ
photo-news
前橋育英は山岸楓樹の活躍などで決勝進出

TOP