beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[和倉ユース大会]壽山決勝点!浜松開誠館が神戸U-18撃破!(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 10日、「第7回和倉ユースサッカー大会」準決勝が行われ、浜松開誠館高(静岡)がヴィッセル神戸U-18(兵庫)に1-0で勝った。

写真を見る
photo-news
浜松開誠館が強豪・神戸U-18を1-0で撃破
photo-news
推進力のあるMF壽山和也(3年)は決勝点
photo-news
攻守に渡って印象的なプレーをしたCB吉田真那斗(3年)
photo-news
神戸U-18のCB東田正樹(3年)がセカンドボールに反応する
photo-news
神戸U-18の守護神、多久美景紀(3年)はプレミアリーグ選抜海外遠征も経験
photo-news
U-17日本代表のMF山内翔(3年)は世代屈指の司令塔
photo-news
浜松開誠館GK菅沼一晃(3年)は堂々としたプレーが印象的
photo-news
右サイドから攻め上がるSB岡部直弥(2年)。決勝点をアシストした
photo-news
MF廣渡優太(3年)がクロスを入れる
photo-news
野田監督も成長を認めるMF押富大輝(2年)
photo-news
長身CB北島伊織(3年)は高さに加えてロングスローも武器
photo-news
ゴール前のこぼれ球をSB緒方佑真(3年)がクリア
photo-news
交代出場の10番、MF佐伯清之助(2年)
photo-news
大型MF加藤大晟(2年)がしなやかな動きで前へ
photo-news
後方から攻撃を組み立てるCB橋辺海智(2年)

TOP