beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

昨季CL4強のアヤックス、PO第1戦猛攻を仕掛けるが敵地で痛恨ドロー(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 20日、UEFAチャンピオンズリーグプレーオフ第1戦が行われた。エールディビジ(オランダ1部)のアヤックスはアポエル(キプロス)と対戦し、スコアレスドローで終えた。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●オランダ・エールディビジ2019-20特集
写真を見る
photo-news
1人退場となったアヤックスは敵地でスコアレスドローで終えた。
photo-news
昨季、ベスト4の結果を残したアヤックスはプレーオフからの参戦となる
photo-news
この試合、アヤックスは19本のシュートを放った
photo-news
ユーティリティープレイヤーのDFダレイ・ブリント
photo-news
多くのビッグセーブでゴールに鍵をかけたGKアンドレ・オナナ
photo-news
70%以上ボールを支配するが得点は奪えず
photo-news
交代前の選手に指示をするエリック・テン・ハーグ監督
photo-news
両チーム合わせて7枚のイエローカードが出る荒れた試合となった
photo-news
キプロスまで足を運び勝利を願うアヤックスサポーター
photo-news
後半35分にDFヌセア・マズラウィが退場し、10人となった
photo-news
華麗なパスワークからゴールを狙うが相手DFにクリアされた
photo-news
第2戦は日本時間8月29日の午前4時からヨハン・クライフ・アレーナで行われる

TOP