beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

甲府内定の立正大主将・DF中塩大貴はボール奪取で光り、高精度ロングパスで起点にも(5枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第43回総理大臣杯全日本大学トーナメントが1日に2回戦を行い、立正大東海学園大に1-0で勝利した。

●第43回総理大臣杯特集
写真を見る
photo-news
主将としてチームを牽引したDF中塩大貴(4年=浦和ユース/甲府内定)
photo-news
3バックを統率し、最終ラインからビルドアップ
photo-news
ゴール前では、確実に相手からボールを刈り取る
photo-news
うまく身体を使い、ボールを奪われない
photo-news
精度の高いロングパスで、攻撃の起点にもなった

TOP