beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

“ロストフの悲劇”から434日…森保JがカタールW杯へ白星スタート(24枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本代表は10日、カタールW杯アジア2次予選でミャンマー代表と対戦し、2-0で勝利した。

●カタールW杯アジア2次予選特集ページ
写真を見る
photo-news
2-0で勝利を飾った日本
photo-news
前半に中島と南野がそれぞれゴール
photo-news
ベルギーに逆転負けを喫し、W杯初のベスト8進出を逃した“ロストフの悲劇”から434日
photo-news
カタールW杯に向けて白星スタートを切った
photo-news
54年ぶりとなったミャンマー・ヤンゴンでの代表戦
photo-news
最新のFIFAランキングは日本の33位に対し、ミャンマーは135位
photo-news
激しい雨の中での一戦となった
photo-news
カタールW杯への初陣を迎えた森保一監督
photo-news
3度のW杯を経験しているGK川島永嗣
photo-news
権田や川島とポジションを争うGKシュミット・ダニエル
photo-news
MF板倉滉がチームメイトをアップを行う
photo-news
出番に備えて体を温めたMF原口元気
photo-news
DF植田直通がボールの感触を確かめる
photo-news
シュート練習を行うMF遠藤航
photo-news
DF安西幸輝が笑顔を見せる
photo-news
最終ラインのポジション奪取を目指すDF畠中槙之輔
photo-news
J1首位を走るFC東京の攻撃をけん引するFW永井謙佑
photo-news
DF酒井宏樹は右サイドから再三チャンスを作った
photo-news
守備の機会が少ない中、集中力を維持したGK権田修一
photo-news
中盤の底でチームの舵を取ったMF柴崎岳
photo-news
FW鈴木武蔵は後半32分に途中出場
photo-news
W杯予選デビューを果たした
photo-news
日本は前半のリードを守り切り、2-0で完封勝利
photo-news
2大会ぶりの白星発進となった

TOP