beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

大体大は2年連続の決勝進出ならず…隙を突かれて痛恨の1失点(25枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第43回総理大臣杯全日本大学トーナメントが5日に準決勝を行い、法政大大阪体育大に1-0で勝利した。

●第43回総理大臣杯特集
写真を見る
photo-news
2年連続の決勝進出は叶わなかった大体大
photo-news
間で受け、テンポよくボールを動かしたMF田中駿汰(4年=履正社高/札幌内定)
photo-news
MF西田恵(4年=関大北陽高/金沢内定)のスピードが生きる展開に
photo-news
背後へ抜ける意識でボールを引き出したFW林大地(4年=履正社高/鳥栖内定)
photo-news
MF岩切拳心(3年=日章学園高)が関西学生サッカー坊主とコラボレーション
photo-news
GK泉森涼太(2年=鹿児島城西高)は落ち着いてビルドアップに絡んだ
photo-news
複数の決定機を防ぎ、最少失点に抑えた
photo-news
素早いリスタートから好機を作ったDF大崎航詩(3年=東海大仰星高)
photo-news
マークを交わし、前へ運ぶなど懸命に支えた
photo-news
セカンド奪取から隙をつくパスを通したDF高橋秀典(3年=青森山田高)
photo-news
駆け引きにも冷静に対処
photo-news
ゴール前でしぶとく身体を張ったDF林尚輝(3年=立正大淞南高)
photo-news
縦方向への意識から前線を生かした
photo-news
可能性を感じさせるクロスをあげたDF木出雄斗(3年=星稜高)
photo-news
キープと守備で貢献
photo-news
MF永吉広大(3年=鹿児島城西高)は終始戦い続け、ピンチを防ぐ場面も
photo-news
急所に走り込み相手を揺さぶった岩切
photo-news
タフにピッチを動き回りフル稼働したFWアフラギ・マハディ(4年=清明学院高)
photo-news
流動的に動きマークを外したMF疋田優人(3年=広島皆実高)
photo-news
前線に上がり、チームの猛攻に加勢
photo-news
後半31分、DF有働周平(3年=広島皆実高)がピッチへ
photo-news
気迫の守備でボールを刈り、すぐさま攻撃へ
photo-news
選手の労をねぎらう松尾元太監督
photo-news
ゲームキャプテンとしてチームを牽引し続けた西田
photo-news
0-1で無念の準決勝敗退となった

TOP