beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

インハイに続く全国出場へ。大社が松江南に5発逆転勝ち!:島根(11枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98回全国高校サッカー選手権島根県予選が25日に開幕。1回戦でインターハイ出場の大社高と全国出場歴を持つ松江南高が激突。大社が5-1で逆転勝ちした。
●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
前半18分に1-1に追い付いた大社は前半38分にPKを獲得。これをMF藤原建(3年)が決めて逆転
photo-news
1回戦に臨んだ大社(白)と松江南の先発メンバー
photo-news
松江南は前半7分、MF福田立樹(2年、9番)がロングシュートを決めて先制点を奪った
photo-news
前半、CKのチャンスから大社MF伊藤悠星(3年、右から2番目)がヘッドで狙うが、松江南MF江角拓郎(2年)が懸命に体を寄せて防ぐ
photo-news
前半、松江南ゴール前でのセットプレーの攻防
photo-news
後半、大社MF吉田新大(3年、7番)が左からのセンタリングをボレーで狙ったが、松江南GK馬庭丈(2年)がキャッチ
photo-news
後半7分、この試合2回目となるPKのチャンスを得た大社は、MF大菅遼太(2年)が決めて3-1とする
photo-news
ドリブルで敵陣を進む大社MF吉田新大に対し、松江南はMF柳井俊輔(2年、6番)らが懸命の対応
photo-news
大社FW持田優輝(1年)がカットインから右足で強烈なシュートを放つ
photo-news
後半33分、大社はDF品川絢人(1年)が自らのシュートのこぼれ球が浮いたところをヘッドで押し込み、5-1とする
photo-news
大社MF皆尾文也(2年、左)と松江南DF中谷翔(2年)のマッチアップ

TOP