beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

CLで珍事発生…マンC、急造GKにDFウォーカー抜擢!アタランタと勝ち点分け合う(18枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は6日、グループリーグ第4節2日目を行った。C組のマンチェスター・シティ(イングランド)は敵地でアタランタ(イタリア)と対戦し、1-1で引き分けた。

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●プレミアリーグ2019-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信
写真を見る
photo-news
急遽GKとして投入されたDFカイル・ウォーカー
photo-news
先発出場したGKエデルソンは、筋肉系のトラブルによりハーフタイムで交代に
photo-news
途中出場のGKクラウディオ・ブラーボは後半36分、PA外まで飛び出して相手にスライディング
photo-news
決定機阻止により一発退場に
photo-news
ベンチには控えのGKがいなかったため、急遽ウォーカーを投入
photo-news
MFリヤド・マフレズと代わってピッチへ
photo-news
入って直後のFKはしっかり止め、ピンチを免れた
photo-news
地元紙によれば、ウォーカーを抜擢した理由は「勇気と敏捷性があるから」だという
photo-news
GKコーチがグアルディオラ監督に提案したようだ
photo-news
試合後にチームメイトと笑顔をみせるウォーカー
photo-news
仲良しのDFジョン・ストーンズと勝ち点獲得を喜ぶ
photo-news
ジョゼップ・グアルディオラ監督もウォーカーを称えた
photo-news
グループリーグ4連勝を目指したシティ
photo-news
前半7分、FWラヒーム・スターリングがパスカットからゴール前に走り込み、ジェズスのヒールパスを右足で沈めた
photo-news
早々の先制点でシティが流れを引き寄せた
photo-news
前半43分には、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によりPKを獲得
photo-news
FWガブリエル・ジェズスがキッカーを務めたが、枠を外してしまう
photo-news
シティは後半4分に同点を許し、GKブラーボの退場もあって1-1でアタランタと勝ち点を分け合った

TOP