beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

インターハイ8強徳島市立が7年連続決勝進出、9日に連覇かけて徳島北と対戦(20枚):徳島

このエントリーをはてなブックマークに追加
[11.2 高校選手権徳島県予選準決勝 徳島市立2-0徳島商 入田M]

 第98回全国高校サッカー選手権徳島県予選準決勝で、徳島市立高徳島商高を2-0で下し、7年連続の決勝に進出。9日の決勝では3年連続で徳島北高と対戦する。

●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
徳島市立高が7年連続
photo-news
前半35分にMF川人太陽(3年)が先制点
photo-news
後半26分にはFW石井嵩也(2年)が追加点を決めた
photo-news
9日に県連覇をかけて徳島北と対戦する
photo-news
MF平佑斗(3年)は先制点をアシスト
photo-news
FW木村広也(3年)は追加点をアシストした
photo-news
GK米田世波(3年)
photo-news
DF土田桜介(3年)
photo-news
DF渡邉浩章(2年)
photo-news
MF川人太陽(3年)
photo-news
MF田内悠貴(3年)
photo-news
MF佐野博紀(3年)
photo-news
MF野口蓮太(3年)
photo-news
MF阿部夏己(3年)
photo-news
MF前田俊(2年)
photo-news
MF中田舜貴(2年)
photo-news
FW岡田優哉(3年)
photo-news
FW槙野秋也(3年)
photo-news
MF大野龍功(2年)
photo-news
河野博幸監督はイレブンに気を引き締めるように促していた

TOP