beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

C・ロナウド、交代に不満を示し監督と握手せず…サッリ監督はリスク回避を主張(5枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は6日、グループリーグ第4節2日目を行った。ユベントスは敵地でロコモティフ・モスクワと対戦し、2ー1で勝利した。

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信
写真を見る
photo-news
FWクリスティアーノ・ロナウドが途中交代を命じられ、不満を示した
photo-news
CL男は先制点に結び付くFKや強烈なシュートを放ったが、自らゴールネットを揺らすことができなかった
photo-news
1-1で迎えた後半36分、交代を命じられると苛立った様子を見せてサッリ監督と握手をせずにベンチへ退いた
photo-news
スペインの『アス』によると、マウリツィオ・サッリ監督はロナウドの交代について言及
photo-news
戦術的なものではなく、ロナウドが違和感を覚えている膝の状態を考慮したものだったと伝えている

TOP