beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

“黒子役”が“主役級”の大仕事!富士市立MF望月が決勝ヘッド!:静岡(5枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98回全国高校サッカー選手権静岡県予選準決勝が9日に行われ。富士市立高常葉大橘高に1-0で勝利。初の決勝進出を決めた。
●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
前半39分、MF望月太陽(3年)が先制ヘッド
photo-news
チームの“黒子役”が主役級の大仕事
photo-news
「シュート下手でいつも『オマエが打つな、打つな』と言われるんですけれども『見たか!』という感じです」
photo-news
セカンドボールを回収し、得意のドリブルも披露
photo-news
陰の役割もこなして勝利に貢献した

TOP