beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

インターハイ得点王FW山内主将、献身的な動きで尚志を牽引(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98回全国高校サッカー選手権福島県予選決勝が17日に行われ、昨年度全国4強の尚志高聖光学院高が激突。尚志が1-0で勝ち、6年連続11回目の全国大会出場を決めた。
●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
FW山内大空主将(3年)はインターハイ得点王
photo-news
献身的な攻守でチームを牽引する
photo-news
足裏パスのアイディアも
photo-news
準決勝では2得点。全国でもゴールを連発する

TOP