beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

ブーイング浴びる惨敗…キャプテン柴崎「全責任は僕にあると思う」(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本代表は19日、キリンチャレンジカップでベネズエラ代表と対戦し、1-4で敗れた。

●カタールW杯アジア2次予選特集ページ
写真を見る
photo-news
ボランチで先発フル出場したMF柴崎岳
photo-news
不在の吉田に代わってキャプテンを務めたが、チームは前半に4ゴールを許して1-4の惨敗を喫した
photo-news
サポーターから前半終了時と試合後にブーイング
photo-news
「(ピッチ内の修正に対する)全責任は僕にあると思う」と結果を受け止めた
photo-news
吉田や南野ら主力の多くを欠いたチームをけん引
photo-news
「守備の距離感が全体的に遠かった」
photo-news
ブーイングに対して「当然ですよね。サポーターの皆さんもこういった試合を見に来ているわけじゃないし、当然の反応だと思う」
photo-news
「試合に絡めていない選手からすると刺激になる一戦だったと思う」と今後に視線を向けた

TOP