beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

王者リバプールが堂々の首位突破!! 南野ザルツブルクは健闘もグループ3位でELへ(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 10日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループE最終節1日目が行われた。リバプールは敵地でザルツブルクと対戦し2-0で勝利した。

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信
●海外組ガイド
写真を見る
photo-news
王者リバプールは敵地でザルツブルクと対戦し、FWモハメド・サラーなどの得点で勝利した
photo-news
後半12分、マネのクロスにMFナビ・ケイタが頭で合わせて先制する
photo-news
その1分後、相手のパスミスをサラーが奪い、GKも交わして角度のないところからゴールを決める
photo-news
ザルツブルクは日本代表FW南野拓実が先発出場
photo-news
リバプールは試合開始早々から敵のハイプレスに苦戦する
photo-news
波状攻撃を仕掛けるがDFトレント・アレクサンダー・アーノルドのシュートは枠外へ
photo-news
サラーを中心にチャンスを作るが相手GKの好守に阻まれる
photo-news
この試合、リバプールは22本のシュートを放った
photo-news
前半は守備に追われるシーンが多かった
photo-news
先制点はFWサディオ・マネとケイタのザルツブルク所属経験をもつ2人で演出
photo-news
ザルツブルクは後半30分にホーランドに代わってMF奥川雅也を投入
photo-news
GKアリソン・ベッカーが失点を許さなかった
photo-news
そのまま2点差を守り切り勝利。リバプールはグループ首位突破を決めた
photo-news
一方、ザルツブルクはグループ3位となりヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントへ
photo-news
ユルゲン・クロップ監督は「非常に優秀な選手たちを有していた」とザルツブルクを賞賛
photo-news
決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会は16日に行われる

TOP