beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

3点のビハインドも何のその!! 新潟医療福祉大、鹿屋体育大から大逆転勝利(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[12.11 インカレ1回戦 鹿屋体育大3-4新潟医療福祉大 川口]

 第68回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)1回戦が11日に行われ、新潟医療福祉大(北信越1)が鹿屋体育大(九州2)から4-3の逆転勝利を収めた。

●第68回全日本大学選手権(インカレ)特集
写真を見る
photo-news
0-3の劣勢から4-3の大逆転勝利を収めた新潟医療福祉大が初戦突破
photo-news
インカレ初戦に臨んだ新潟医療福祉大イレブン
photo-news
スターティングメンバ―に名を連ねた鹿屋体育大の11人
photo-news
前半12分、自ら得たPKをFW藤本一輝(3年=藤枝明誠高)が沈めて鹿屋体育大が先制
photo-news
新潟医療福祉大FW矢村健(4年=市立船橋高)を振り切ろうとする鹿屋体育大MF西村光明(4年=履正社高)
photo-news
新潟医療福祉大の中盤で攻守に存在感を示したMF松本雄真(2年=尚志高)
photo-news
激しく競り合う鹿屋体育大FW根本凌(2年=上田西高)とDF高野俊晟(4年=埼玉栄高)
photo-news
前半17分、チーム3点目を奪った鹿屋体育大FW根本凌(2年=上田西高。右)を祝福するMF平岩諒大(4年=新潟U-18)
photo-news
前半30分に反撃の狼煙を上げるゴールを奪った新潟医療福祉大FW小森飛絢(1年=富山一高)
photo-news
新潟医療福祉大FW矢村健(4年=市立船橋高)と鹿屋体育大DF奥田雄大(4年=徳島市立高)。両チームの主将が競り合う
photo-news
鹿屋体育大MF山口卓己(1年=大分高)に寄せられながらもボールキープする新潟医療福祉大MF塚田裕介(2年=横浜FMユース)
photo-news
後半20分に圧巻の個人技から同点ゴールを叩き込んだ新潟医療福祉大MFシマブク・カズヨシ(2年=浦和ユース)
photo-news
新潟医療福祉大の最終ラインを束ねるDF{{喜岡佳太(4年=市立船橋高)
photo-news
喜岡とCBコンビを組む新潟医療福祉大DF二階堂正哉(1年=青森山田高)がパスを供給
photo-news
1年生ながらもゴールマウスを託される新潟医療福祉大GK{{三文字瑠衣(1年=青森山田高)
photo-news
後半41分、FW矢村健(4年=市立船橋高)の得点で新潟医療福祉大が3点差をひっくり返して逆転に成功
photo-news
途中出場ながらも決勝点をアシストした新潟医療福祉大FW佐々木快(3年=青森山田高)
photo-news
大分FWオナイウ阿道の実弟・新潟医療福祉大MFオナイウ情滋(1年=正智深谷高)はスピード感あふれるプレーを披露
photo-news
徳島内定の鹿屋体育大DF奥田雄大(4年=徳島市立高)は3点差をひっくり返され、「受け入れがたい結果」と肩を落とした
photo-news
4-3の大逆転劇を演じた新潟医療福祉大が応援団に勝利を報告。14日の2回戦で立正大と対戦する

TOP