beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

3度目の正直なるか…鳥栖U-18が徳島ユースとの接戦制して運命の一戦へ(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019プレーオフは13日、1回戦が行われ、サガン鳥栖U-18(九州1/佐賀)が徳島ヴォルティスユース(四国/徳島)を1-0で下した。

●高円宮杯プレミアリーグ2019特集
●高円宮杯プリンスリーグ2019特集
写真を見る
photo-news
中盤でセカンドボールを拾うMF松岡大起(3年)
photo-news
先制点の喜びを分かち合う鳥栖U-18の選手たち
photo-news
左サイドを仕掛けるDF市川健志郎(3年)
photo-news
FW吉本勇気(3年)がフリーでシュート
photo-news
正確な展開で攻撃のタクトを振るったMF森田凜(3年)
photo-news
2列目からチャンスを伺うMF澤崎凌大(3年)
photo-news
GK後東尚輝(2年)が最後尾から指示を送る
photo-news
DF村上尋(3年)は最終ラインからドリブルで攻撃にアクセントを加えた
photo-news
自陣でボールを運ぶMF平田駿佑(3年)
photo-news
MF光藤海晴(2年)が中盤でボールを保持
photo-news
前線の起点となったFW田中禅(2年)
photo-news
MF本田風智(3年)はプレーでチームを引っ張った
photo-news
左から見せ場を作ったDF大畑歩夢(3年)
photo-news
DF松井直人(3年)が背後のボールを処理
photo-news
FW相良竜之介(2年)は鋭い突破から見せ場を作った
photo-news
自慢のスピードで右サイドを攻めあがるDF中野伸哉(1年)

TOP