beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

バルサB直近6戦4発のMF安部裕葵、相手を突き放すPK弾(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-22日本代表は28日、キリンチャレンジカップでU-22ジャマイカ代表と対戦し、9-0で勝利した。

▼AFC U-23選手権タイ2020(東京五輪最終予選)特集ページ
写真を見る
photo-news
前半28分に自ら獲得したPKを沈めたMF安部裕葵
photo-news
ゴール右へのシュートはGKに触られながらも、右のサイドネットに吸い込まれた
photo-news
チーム5点目をマーク
photo-news
背番号10が結果を残した
photo-news
2シャドーの一角でスタメン起用された安部
photo-news
所属するバルセロナBでは直近6戦4ゴールと好調をキープ
photo-news
卓越したテクニックで攻撃をけん引
photo-news
プレースキッカーも務めた
photo-news
前半15分にいい位置でのFKキッカーを担当
photo-news
右足で巻いたシュートは惜しくもゴール右上に外れた
photo-news
チームは開始から怒涛のゴールラッシュ
photo-news
「立ち上がりからすごくいい内容で、守備も攻撃もすごく良かったと思います」
photo-news
「前で連係を取れていたので、11人で共通意識を持てたことが勝利につながった」
photo-news
自身も個の力を発揮し、前半27分にPKを獲得すると、同28分に右足で決めて5-0
photo-news
6点リードの後半13分に三笘と交代
photo-news
来年の東京五輪に向けて「僕らがやることはコツコツ日々やることなので、時間はないですけど、がんばっていきたいと思います」と話した

TOP