beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

静学キャプテンDF阿部健人、卒業後はアメリカで「MLSを目指す」(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98全国高校サッカー選手権決勝が13日に行われ、静岡学園高(静岡)は青森山田高(青森)に3-2で勝利した。
(写真協力『高校サッカー年鑑』)

●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
キャプテンとして静岡学園高を優勝に導いたDF阿部健人(3年)
photo-news
「(優勝の)実感はないけど、日にちが経てば出てくるのかな」
photo-news
9歳までアメリカで育った帰国子女
photo-news
卒業後アメリカの大学に留学する阿部は「向こうでプロ、MLS(メジャーリーグサッカー)を目指して、同時に大学でも自分の知識の幅を広げていけたら」と話した
photo-news
守備の要として最終ラインを統率した阿部
photo-news
「ずっと日本一を目指してきたけど、半年前までは県止まりのチームだった」
photo-news
5年ぶり12回目の出場を果たした静岡学園は初戦から強さを見せ、準決勝までの5試合で16得点無失点
photo-news
決勝では2点のリードを許したが、加納の1ゴールと中谷の2ゴールで逆転勝利
photo-news
待ちに待った瞬間
photo-news
主将として24年ぶりの優勝に貢献
photo-news
「キャプテンを務めさせてもらって、責任感もあったけど、仲間にも恵まれた」
photo-news
優勝旗を置き土産に、15日にアメリカへ向けて日本を飛び立つ

TOP