beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

今大会初スタメンで大仕事! 静岡学園FW加納大「一発やってやろうと」(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98全国高校サッカー選手権決勝が13日に行われ、静岡学園高(静岡)は青森山田高(青森)に3-2で勝利した。
(写真協力『高校サッカー年鑑』)

●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
後半16分に起死回生の同点ゴールを決めたFW加納大(2年)
photo-news
草柳からパスを受けると、反転から左足のシュートをゴール右に突き刺した
photo-news
後半40分には中谷の逆転弾が生まれ、3-2と劇的な勝利
photo-news
試合直後は感極まってピッチに座り込んだ
photo-news
大会前に左膝を負傷した影響で、途中出場が続いていた加納
photo-news
優勝が懸かった大一番で初先発
photo-news
「悔しい気持ちが大きくて、自分が出たら一発やってやろうという気持ちでずっと準備してきた」
photo-news
1-2の後半16分に待望の瞬間が訪れる
photo-news
草柳のパスを受け、ターンから左足を一振り
photo-news
強烈なシュートがゴール右へ
photo-news
見事にネットを揺らし、試合を振り出しに戻した
photo-news
スタメン起用に応えるストライカーらしい一撃
photo-news
チームは終盤に中谷のゴールで逆転し、3-2で勝利
photo-news
感情があふれ出る
photo-news
来年度は最上級生
photo-news
「自分が引っ張っていくつもりで全国に出て2連覇を目指す」と誓った

TOP