beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

「ブラジルに勝ったからといって…」豪快ミドルのFW小川航基「俺らは弱い」(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-23日本代表は15日、AFC U-23選手権のグループB第3節でU-23カタール代表と1-1で引き分けた。

▼AFC U-23選手権タイ2020(東京五輪最終予選)特集ページ
写真を見る
photo-news
3戦未勝利でのグループリーグ敗退に「俺らは弱いということ」と語ったFW小川航基
photo-news
後半27分に右足の豪快なミドルシュートで先制ゴールを奪取
photo-news
チームは小川の1点を守れず、PKからの失点で1-1のドロー
photo-news
「このままではいけない。ブラジルとか有名なチームに勝ったからといって、全然違ったんだなと改めて思った」と振り返った
photo-news
2試合ぶりにスタメン起用された小川
photo-news
1トップを務めた
photo-news
相手DFと激しくバトル
photo-news
最前線で体を張った
photo-news
チームは前節に2連敗を喫し、グループリーグ敗退が決定
photo-news
最終戦で勝利を挙げるために奮闘
photo-news
積極的にゴールを狙った
photo-news
後半27分、食野からパスを受け、PA手前中央で右足を一閃
photo-news
グラウンダーのシュートがネットを揺らし、先制点を奪った
photo-news
意地のゴールを決めた背番号9
photo-news
チームメイトが駆け寄る
photo-news
両手でガッツポーズ
photo-news
数的不利の状況で一時リードしたが、チームは後半33分にPKで失点
photo-news
2点目は生まれず、1-1のままタイムアップ
photo-news
今大会は1分2敗
photo-news
「(これまでの)2試合ともに不甲斐ない戦いで、FWが点を取っていなかったので、思うところはあった。FWが決めないと始まらないので、得点を決めたところまでは良かった…」と悔やんだ

TOP