beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

W杯&CL制覇を経験してきたイニエスタ、初参戦ACLは「本当に自分としては…」(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のグループG第1節が12日に行われ、ヴィッセル神戸はホームでジョホール(マレーシア)に5-1で勝利した。

●ACL2020特設ページ
写真を見る
photo-news
ACLデビュー戦で貫禄の2アシストを記録したMFアンドレス・イニエスタ
photo-news
バルセロナでCL優勝、スペイン代表でW杯制覇など、これまで数々のタイトルを獲得
photo-news
初参戦のACLについてJリーグ公式サイトを通じ、「本当に自分としては戦うのがワクワクする大会」とコメント
photo-news
「このコンペティションを戦えることは喜ばしいことですし、次の試合も一試合一試合、着実に積み上げていければなと思う」と意欲を燃やした
photo-news
昨季天皇杯で神戸を優勝に導き、クラブ初のACL出場権をもたらしたイニエスタ
photo-news
8日のゼロックス杯・横浜FM戦(3-3、PK3-2)に続いてスタメン出場
photo-news
トップ下で攻撃をコントロールした
photo-news
前半13分に正確なロングパスで小川の先制点をお膳立て
photo-news
この日も圧巻のテクニックで観客を魅了した
photo-news
次々とチャンスを演出
photo-news
2-1の後半13分には絶妙なスルーパスを酒井に送り、小川の追加点に絡んだ
photo-news
攻撃に違いを生み出す元スペイン代表MF
photo-news
複数のマークを受けても問題なし
photo-news
相手を翻弄し続けた
photo-news
キャプテンとしてリーダーシップも発揮
photo-news
後半27分にはPA内右から柔らかいクロスを送り、小川の5点目をアシスト
photo-news
アジアの舞台でも輝きを見せた
photo-news
5-1の後半43分までプレー
photo-news
初瀬との交代でピッチを退いた
photo-news
19日の第2節・水原三星(韓国)戦に向け、「次のアウェー戦で勝利を収めて、グループステージ突破へ向けて大きな一歩を踏めればなと思っている」と抱負を語っている

TOP