beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

ラオスのカウンター封じたU-17日本代表CB工藤&CBアンリ(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
「JENESYS2019青少年サッカー交流大会」(鹿児島県指宿市)は大会2日目の27日、グループステージ第2節を行い、U-17日本代表とU-19ラオス代表が対戦。U-17日本代表が2-1で勝利した。
写真を見る
photo-news
最終ラインからボールを運ぶCB工藤孝太(浦和ユース)
photo-news
相手のカウンターに落ち着いて対応していた
photo-news
CBチェイス・アンリ(尚志高)が自慢のヘッド
photo-news
本人は技術面の課題を口にしていたが、守備能力の高さを示した
photo-news
工藤孝太はサイドチェンジなどで攻撃の起点に
photo-news
持ち上がって攻撃のスイッチを入れるチェイス・アンリ

TOP