beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

決勝でU-17日本代表のゲームキャプテン務めたCB波本頼(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
「JENESYS2019 青少年サッカー交流大会」(鹿児島県指宿市)は29日、決勝戦を行い、グループA1位のU-17日本代表とグループB1位のU-19東ティモール代表が激突。U-17日本代表が7-0で勝ち、参加8チームの頂点に立った。
写真を見る
photo-news
決勝でキャプテンマークを巻いたCB波本頼(金沢U-18)
photo-news
アグレッシブな攻守でチームを牽引
photo-news
コーチングの部分でもチームを支えた
photo-news
「この緊張感の中でキャプテンできたのは良い経験になった」。チームでまた成長して代表に戻ってくる

TOP