beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

東京五輪世代の堂安&板倉の日本人対決が実現! 軍配が上がったのは?(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 オランダ・エールディビジ第26節が8日に行われ、MF堂安律所属のPSVは敵地でDF板倉滉所属のフローニンゲンに1-0で勝利した。

●海外組ガイド
●オランダ・エールディビジ2019-20特集
●堂安、板倉の試合も!!“初月無料”DAZNでハイライト配信中
写真を見る
photo-news
MF堂安律とDF板倉滉の日本人対決が実現した
photo-news
板倉はセンターバックとして2試合ぶりのスタメン出場
photo-news
古巣対戦の堂安は8試合ぶりに先発起用され、左サイドハーフを担当
photo-news
堂安所属のPSVが1-0で完封勝利を収めた
photo-news
東京五輪世代の2人が互いにスタメンで激突
photo-news
板倉は序盤にCKから惜しい場面を迎えたが、シュートはブロックされた
photo-news
堂安は1-0の後半立ち上がりに左足でシュートを放ったものの、ゴール右に外れて追加点とはならず
photo-news
逃げ切ったPSVは2試合ぶりの白星で5戦無敗(4勝1分)としている

TOP