beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

秋田工は先発復帰のCB高橋主将が好カバーリングなどで逆転勝ちに貢献(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第99回全国高校サッカー選手権秋田県予選は22日、準決勝を行い、秋田工高が2-1で西目高に逆転勝ち。25年ぶりの決勝進出を果たした。
▼関連リンク
●【特設】高校選手権2020
写真を見る
photo-news
秋田工のチームリーダー、CB高橋海主将(3年)
photo-news
この日が怪我からの復帰戦。前半は思うようなプレーができなかったが、後半は気持ちの入った動き
photo-news
身体を投げ出して相手の攻撃を跳ね返した
photo-news
決勝へ向けて、「全力でプレーして楽しんで勝ちたいと思います」

TOP