beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

近江が本格強化5年目で初の選手権へ!:滋賀(13枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第99回全国高校サッカー選手権大会滋賀県大会の決勝戦が11月14日に皇子山陸上競技場で行われ、近江高が2-0で綾羽高に勝利。全国大会初出場を決めた。
写真を見る
photo-news
決勝戦に挑む綾羽イレブン
photo-news
近江高を率いるのは元Jリーガーの前田高孝監督
photo-news
追加点を決めるなど、攻撃面での貢献が光るMF冨坂優馬(3年)
photo-news
交代出場から2アシストで勝利を呼び込んだFW岡島翔生(3年)
photo-news
ゴールマウスを守るGK山田和季(2年)
photo-news
2年生センターバックのDF大隅颯(2年)は攻守で効果的なプレー
photo-news
相手のドリブル突破を阻むMF上甲海琴(2年)
photo-news
献身的な動きで中盤を支えたMF下村哲平(3年)
photo-news
終盤の相手のパワープレーも、懸命の守備で跳ね返す
photo-news
前半は3バックの一角、後半は一列前の左ウイングバックでプレーしたDF那須日夏留(3年)
photo-news
近江のスタンド席、声は出せないが拍手や手拍子でチームを盛り上げた
photo-news
ヒーローインタビューを受けるMF森雄大(3年)
photo-news
初の選手権出場。歴史を変えた喜びのポーズをとる選手たち

TOP